事業の紹介
経営支援
会員向け専門家窓口相談
マル経融資制度
山口エキスパートバンク
検定試験
共済制度
労働保険事務代行
国際・貿易
会員企業のご紹介
観光事業
新商品・新サービス発表会
下関うまいもんづくり名人
下関の伝統食品
創 業
創業者の声
調査・統計
展示会情報
まちづくり
下関さかな祭
リトル釜山フェスタ

下関商工会議所

TEL:083-222-3333

FAX:083-222-4094

山口県下関市南部町21-19

事務受付時間 : 平日(月曜~金曜) 8:30~17:15

事業の紹介

国際・貿易


東アジア経済交流推進機構会議

東アジア経済交流推進機構(2004年設立)は、中国・韓国・日本3ヶ国10都市の市長と国際商会・商工会議所の会頭が一堂に会した国際会議を開催し、経済レベルの都市間交流を推進するため、2年に一回、各都市持ち回りで開催しています。

また、都市間交流を具体的に推進するため、4つの部会(観光・環境・ものづくり・ロジスティックス)を設置し、部会ごとの協議を行っています。

なお、下関市では、平成24年3月14日より日中韓10都市の貿易と投資に関する相談を受け付ける「ワンストップセンター」を設置しております。どうぞ、ご活用下さい。


〉〉詳細 東アジア経済交流推進機構ホームページへ
http://oeaed.org/




通訳・翻訳事業(CAIT事業)

中小企業が海外との取引などを行う上で、ネックとなっているのが言葉の壁であることが多いようです。
海外からの観光客向けの対応等、必要に応じ語学に堪能な人材(主に下関市内の留学生)をご紹介します、是非ご利用下さい。


事業名 CAIT(ケイト)バンク事業
~Communication Assistant in Interpreting and Translation~
対象企業 本所会員企業
申込方法
費  用
本所国際課までお問い合せください。
下関商工会議所 国際課
TEL 083-222-3333 FAX 083-222-4094



貿易証明

商工会議所では、貿易業者等の貿易取引の便益に供するため、原産地証明書などの発給業務を行っております。 また、インボイス証明、サイン証明、特定原産地証明などの証明も行っています。(詳しくはお尋ね下さい。)

※原産地証明は、個々の取引に関する内容(商品の性能や品質、価格等を含む)を証明するものではありません。



原産地証明書とは

原産地証明書とは「貿易取引される商品の原産国を証明する書類」です。
海外に商品などを輸出する場合に、輸出国より原産地証明書を求められます。主な理由は次の通りです。① 輸入国の法律・規則に基づき輸入通関の際に必要 ② 契約書、信用状(L/C)の指示で必要

↑トップへ