事業の紹介
経営支援
会員向け専門家窓口相談
マル経融資制度
検定試験
共済制度
労働保険事務代行
国際・貿易
会員企業のご紹介
観光事業
新商品・新サービス発表会
下関うまいもんづくり名人
下関の伝統食品
創 業
創業者の声
調査・統計
展示会情報
まちづくり
下関さかな祭
リトル釜山フェスタ

下関商工会議所

TEL:083-222-3333

FAX:083-222-4094

山口県下関市南部町21-19

事務受付時間 : 平日(月曜~金曜) 8:30~17:30

事業の紹介

労働保険事務代行のご案内

 下関商工会議所では会員企業の皆様へのサービスの充実を図るため、労働保険事務組合として有償による労働保険の委託事務を行っております。人事関係の事務処理の負担を軽減したいとお考えの方はぜひ一度ご相談ください。


  1. こんなことで困っていませんか?
    ①労災保険、雇用保険の保険料の計算は面倒だ。それをやる人材もいない。
    ②従業員の移動(採用・転勤・退職)の度に行政等への届出は手間がかかる。
    ③事業主や家族従業員も労災保険に加入したい。
  2. 労働保険とは?
    労働者災害補償保険(労災保険)と雇用保険のこと。
    【労災保険】労働者が業務上の事由または通勤によって負傷・病気・死亡した場合に、国が被災労働者や遺族を保護するために必要な給付を行います。
    【雇用保険】労働者が失業あるいは雇用の継続が困難な場合、労働者の生活や雇用の安定を図ったり再就職促進のための必要な給付を行います。
    ※労働保険は原則労働者(パート・アルバイト等)を1人でも雇っていれば、事業主は労働保険料を納付しなければなりません。
  3. 労働保険事務組合とは?
    事業主の委託を受けて、事業主が行うべき労働保険の事務を処理することについて、厚生労働大臣の認可を受けた中小事業主等の団体です。
  4. 委託できる事務範囲
    ①労働保険の申告・納付
    ②労働保険の成立届、雇用保険事業所設置等に関する事務
    ③労災保険の特別加入に関する事務
    ④雇用保険の被保険者に関する事務
    ⑤その他労働保険についての申請、届出、報告に関する事務
  5. 事務委託のメリット
    ①事務処理の負担が軽減されます。
    ②労働保険料の額にかかわらず、年3回に分割できます。
    事業主や家族従業員も労災保険に加入できます。【労災特別加入制度】
    ④行政等への届出が簡素化されます。
  6. 委託手数料
    労働者数と労働保険料をもとに委託手数料を算出しています。

(例)

労働者数賃金総額委託手数料(年間)
1人250万約7,000円
3人700万約10,000円
5人1,000万約15,000円

※労働保険料はあくまで目安であり、業種等により異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

 

 

 労働保険事務組合への加入に関するお手続等でご不明な点がありましたら、
お気軽にお問い合わせください。

 

お問合せ先  下関商工会議所 経営支援部  083-222-3333

↑トップへ