事業の紹介
経営支援
会員向け専門家窓口相談
マル経融資制度
山口エキスパートバンク
検定試験
共済制度
労働保険事務代行
国際・貿易
会員企業のご紹介
観光事業
新商品・新サービス発表会
下関うまいもんづくり名人
下関の伝統食品
創 業
創業者の声
調査・統計
展示会情報
まちづくり
下関さかな祭
リトル釜山フェスタ

下関商工会議所

TEL:083-222-3333

FAX:083-222-4094

山口県下関市南部町21-19

事務受付時間 : 平日(月曜~金曜) 8:30~17:15

事業の紹介

下関さかな祭

目  的 水産都市下関の活性化と魚の消費拡大並びに魚食普及を図る
開 催 日 例年11月23日(祝)
開催場所 下関漁港(下関市大和町)
主  催 下関さかな祭実行委員会・下関商工会議所
共  催 山口県、下関市、(社)下関水産振興協会、他関係諸団体

 

Shimonoseki Fish Festival 第36回下関さかな祭 開催概要

 「下関さかな祭」を今年も11月23日(祝)に下関漁港(大和町)にて開催します。
 毎年恒例のふく鍋、くじら鍋、あんこう鍋、ふく刺し、活魚等の即売を行います。
 皆様のご来場をお待ちしています。

 

※来場者先着1,000名様に下関のソールフードをプレゼント。(本部にてお渡しします)

 

〈大事なお知らせ〉

★本年度は、漁港施設の改修工事のため以下の点にご注意ください。

 

※メイン会場は鮮魚販売、3大鍋(ふく・くじら・あんこう)、ふく刺し、魚食普及のブースのみです。

※開催時間は午前8時~午後12時までです。
(会場、駐車場は午後1時に閉場します)

※一般駐車場は北門側の耐震岸壁駐車場しかございません。シーモール下関駐車場(有料)または公共交通機関をご利用ください。

※駐車場内でのお車の事故や盗難等に関しては一切責任を負えませんので予めご了承願います。

 

※第36回下関さかな祭チラシ・会場図はこちら

 

開催日時 平成30年11月23日(祝) 午前8時~午後12時
開催内容 (内容、価格等については予定ですので、当日変更となる場合があります)
(1)

活魚・鮮魚・生鮮魚介類の即売

 

(2)

ふく鍋(「スーパージャンボ」鍋ではございません)

 価格:1杯100円 1,000食

 内容:ふく切身、白菜、豆腐、白ねぎが入った味噌仕立ての鍋

 協力:下関唐戸魚市場株式会社

 

(3)

あんこう鍋

 価格:1杯100円 1,000食

 内容:あんこう切身、白菜、白ねぎが入った味噌仕立ての鍋

 協力:山口県以東機船底曳網漁業協同組合

 

(4)

くじら鍋

 価格:1杯100円 下関鍋800食 長門鍋500食

 内容:<下関くじら鍋>

     くじらの皮とくじら赤身の竜田揚げ入りのすまし仕立ての鍋

    <長門くじら鍋>

     くじらの皮とくじら赤身入りの味噌仕立ての鍋

 協力:下関・長門鯨文化交流事業推進協議会

 

(5)

ふく刺即売

 価格:1皿1,800円 限定720皿

 内容:21cmのお皿に盛られたとらふく刺身と湯引皮にポン酢、薬味付

 協力:協同組合 下関ふく連盟

 

(6)

魚食普及イベント

 内容:①魚介類バーベキューの試食

    ②塩ワカメのつかみどり

 協力:山口県漁協青壮年部連合会下関支部

 

(7)

催事スケジュール

  8:00~  販売開始

  8:10~  開会式

  ※ステージイベントはありません。

 

(スケジュールは予定です。予告なく変更する場合がありますので、ご了承ください。)

 

第35回下関さかな祭 開催報告

 水産都市下関ならではの一大イベント「下関さかな祭」を11 月23 日(祝)、下関漁港において開催し、下関さかな祭ならではの「ふく刺即売」「ふく鍋」「あんこう鍋」「くじら鍋」など様々な催しを実施し、5万5千人もの人々に来場いただきました。

 

 

第34回下関さかな祭 開催報告

 水産都市下関ならではの一大イベント「下関さかな祭」を11月23日(祝)、下関漁港において開催し、下関さかな祭ならではの「ふく刺即売」「ふく鍋」「あんこう鍋」「くじら鍋」など様々な催しを実施しました。
 個数限定の「ふく刺」や名物の3大鍋、新鮮な魚をお目当てに、販売前から長蛇の列ができ、5万5千人もの人々に来場いただきました。

 

 

第33回下関さかな祭 開催報告

 水産都市下関ならではの一大イベント「下関さかな祭」を11月23日(祝)、下関漁港において開催し、下関さかな祭ならではの「ふく刺即売」「スーパージャンボふく鍋」「あんこう鍋」「くじら鍋」など様々な催しを実施しました。

 個数限定の「ふく刺」や名物の3大鍋、新鮮な魚をお目当てに、販売前から長蛇の列ができ、6万5千人もの人々に来場いただきました。

 また、毎年恒例となりつつある本州四方位の最端の地(岩手県宮古市・和歌山県串本町・青森県大間町・下関市)の特産品・名産品の販売にも多くの人が行列を作っていました。

 

 

第32回下関さかな祭 開催報告

 水産都市下関ならではの一大イベント「下関さかな祭」を11月23日(祝)、下関漁港において開催し、下関さかな祭ならではの「ふく刺即売」「スーパージャンボふく鍋」「あんこう鍋」「くじら鍋」など様々な催しが実施されました。

 今年も販売前から長蛇の列ができ、個数限定の「ふく刺」や名物の3大鍋、新鮮なお魚をお目当てに、6万5千にもの方々にご来場いただきました。

 また、毎年恒例となりつつある本州四方位の最端の地(岩手県宮古市・和歌山県串本町・青森県大間町・下関市)の特産品・名産品の販売や、下関市主催で開催された「くじらグルメフェア」など多くの人が行列を作っていました。

 

 

第31回下関さかな祭 開催報告

 水産都市下関ならではの一大イベント「下関さかな祭」を11月23日(祝)、下関漁港において開催し、毎年恒例のの「ふく刺即売」「スーパージャンボふく鍋」「あんこう鍋」「くじら鍋」など様々な催しが実施されました。

 今年も販売前から長蛇の列ができ、新鮮な海の幸をお目当てに、6万5千にもの方々にご来場いただきました。

 また、今回は本州四方位の最端の地(岩手県宮古市、和歌山県串本町、青森県大間町、下関市)の特産品・名産品の販売も行われ、中でも宮古市が振る舞った鮭汁には多くの人が行列を作っていました。

 

 

第30回下関さかな祭 開催報告

スーパージャンボふく鍋でおなじみの「下関さかな祭」を11月23日(祝)、下関漁港において開催し、大人気の「ふく刺即売」「スーパージャンボふく鍋」「あんこう鍋」「くじら鍋」など販売前から長蛇の列ができ、新鮮な海の幸をお目当てに、多くの方にご来場いただきました。

また、今回は東北復興支援物産展や鹿児島県物産展の他、野菜や花等も例年より沢山並べて皆様に楽しんでいただけるよう企画し、6万人の来場者で賑わいました。

 

第29回下関さかな祭 開催報告

スーパージャンボふく鍋でおなじみの「下関さかな祭」を11月23日(祝)、下関漁港(大和町)において開催し、5万人の来場者で賑わいました。

あいにくの雨でしたが、大人気の「ふく刺即売」には午前8時の販売前から長蛇の列ができ、新鮮な海の幸をお目当てに、多くの方にご来場いただきました。

今回は本村小学校の子供平家太鼓が、NHKの「どーもくん」と一緒に平家踊りを披露し、お祭りをさらに盛り上げました。

恒例のスーパージャンボふく鍋・あんこう鍋・くじら鍋も人気で、朝の冷え込みの中、大きな鍋には大人から子供までが並び、手にした鍋を美味しそうに召し上がっていらっしゃいました。

 

 

同日開催

◇リトル釜山フェスタ http://www.shimonoseki.cci.or.jp/?page_id=1639

◇JA下関 農業まつり

 

アクセス

会場 下関漁港(山口県下関市大和町1-16-1)

JR下関駅西口より徒歩2分
※駐車場の台数が限られているため、公共交通機関のご利用をお願い致します。

 

↑トップへ